コロナ給付金

コロナ給付金の石川県の申請受付開始と締切はいつ?受取にかかる時間は?

 

当サイトへご訪問くださり、ありがとうございます。

こちらの記事では、新型コロナの発症に伴い政府が認定した各世帯への現金給付についてまとめています。

特別な事情がない限り、ほとんどの家庭や世帯が対象のはずです。

しかし、申請をしなければ受け取ることができないので、必ず申請を行ってください。

 

申請にも期間が区切られており、後回しにしていると申請期間が過ぎてしまい給付が受けられないことも・・・

開始されたら、早めに申請だけは済ませておきたいところですね。

注意点は、各市町村で申請開始日と締め切りが違います。

ちょっとテレビで見たとか、聞いた話を鵜呑みにしていると申請を逃してしまう可能性があります。

 

ここでは石川県の各市町村の申請開始時期、申請の締め切りの期限、給付開始時期を一覧でまとめていきます。

 

※現状、未確定のため過去の定額給付金を参考にしています。
申請期限は受付開始から約半年の地方自治体がほとんどです。

 

申請日したらいつ給付金を受取できるの?

やはり一番気になるのは、給付金の受取にどのくらいの時間を要するか?ですよね!

これは各市町村で異なりますが、目安としては申請から3週間〜1ヶ月としているところがほとんどです。

※もちろん申請の混雑状況で前後する可能性もあります。

申請書自体に不備があった場合は、修正のやりとりに時間を要することもあるはずです。

 

正直なお話・・・市町村の規模で対応に大分差が出ます。

人口が多い市は、それだけ処理に時間がかかるはずですから、それなりに遅れます。

 

確実に言えることは、早く申請した方から順に処理が行われることです。

急ぎで欲しいなら、早め早めに申請しておきましょう!

コロナ給付金の詐欺に要注意!

悲しいことにこうった手続きには、必ずと言っていいほど詐欺が横行します。

自分や家族、周りの人を守るためにも必ず確認してください。

 

自分は大丈夫と思っている人ほど、詐欺にあってから気づくケースがほとんどです。

詐欺の手口は年々、巧妙化しています。

注意するべき点をまとめておきます。

  • 電話口で個人情報を言わない
    ※役所の人間が電話口で手続きする事はありません。
  • 訪問してきたら、まずは疑う。
    ※今回の給付金で職員が訪問する事はありません。
  • 郵送物も疑う
    ※後述しますが、申請書は郵送で届きます。
    返送先の住所が本当に担当のお役所の住所か確認してください。
    申請書の個人情報が悪意のある詐欺集団に渡ると絶望的です。

コロナ給付金詐欺の手口についてはこちらでもまとめています。
必ずご確認ください。

金沢市・七尾市・小松市の申請開始時期と締切と受取開始期間

受付開始日 給付開始時期 申請期限
金沢市 H21.04.20 H21.04.27 H21.10.20
七尾市 H21.04.01 H21.04.17 H21.10.01
小松市 H21.04.01 H21.04.09 H21.10.01

輪島市・珠洲市・加賀市の申請開始時期と締切と受取開始期間

受付開始日 給付開始時期 申請期限
輪島市 H21.03.10 H21.03.19 H21.09.10
珠洲市 H21.03.16 H21.03.27 H21.09.16
加賀市 H21.04.06 H21.04.13 H21.10.06

羽咋市・かほく市・白山市の申請開始時期と締切と受取開始期間

受付開始日 給付開始時期 申請期限
羽咋市 H21.04.13 H21.04.22 H21.10.13
かほく市 H21.04.01 H21.04.22 H21.10.01
白山市 H21.04.01 H21.04.21 H21.10.01

能美市・川北町・野々市町の申請開始時期と締切と受取開始期間

受付開始日 給付開始時期 申請期限
能美市 H21.04.01 H21.04.22 H21.10.01
川北町 H21.03.12 H21.03.27 H21.09.14
野々市町 H21.04.01 H21.04.21 H21.10.01

津幡町・内灘町・志賀町の申請開始時期と締切と受取開始期間

受付開始日 給付開始時期 申請期限
津幡町 H21.04.01 H21.04.22 H21.10.01
内灘町 H21.04.03 H21.04.22 H21.10.05
志賀町 H21.04.01 H21.04.17 H21.10.01

宝達志水町・中能登町・穴水町・能登町の申請開始時期と締切と受取開始期間

受付開始日 給付開始時期 申請期限
宝達志水町 H21.03.30 H21.04.17 H21.09.30
中能登町 H21.04.01 H21.04.21 H21.10.01
穴水町 H21.03.19 H21.03.27 H21.09.24
能登町 H21.03.17 H21.04.14 H21.09.17

 

申請書の受取と手続きの流れ

各市町村での申請となるため、若干違うところがあるかもしれませんが、基本的な流れは同じです。

 

申請書に必要な書類は郵送で各世帯に届きます。

返信用の封筒が同梱されているので、そちらで申請書を郵送します。

※各市町村の役所で窓口も設けられているので、申請書を直接窓口で渡すこともできます。

郵送で送って申請書の内容に不備があると面倒なので、窓口で直接確認してもいいかもしれませんね。

郵送での不備のやりとりをするのは、時間の無駄になるので私は直接窓口に相談して提出します。

申請の対象者は?

今回の給付金が施行された時点で、基準日が設定されます。

その日の時点で、以下の条件に当てはまる方です。

  • 住民基本台帳に記録されている者
  • 外国人登録原票に登録されている者(不法滞在者及び短期滞在者のみ対象外。)

お子さんは、その世帯主(大体の場合が親)が代理で申請する形になります。

自分が対象か迷う場合は、各市町村の窓口に確認してください。

申請に必要な書類

申請はもちろん必要ですが、それ以外にもこちらで準備が必要な書類があります。

これも各市町村で変わるかもしれませんが、ほとんどがこちらの書類です。

  • 公的身分証明書(住民基本台帳カード・運転免許証・パスポートなど)の写し
  • 振込先口座の金融機関名・口座番号・口座名義人(カナ)がわかる通帳の写し

添付の必要が無い自治体もあるようですので、申請書類の案内に従ってください。

※市町村によっては、直接窓口で給付金の受取を行っていることもあります。

代理人の申請はできるの?

基本的に代理人の申請は可能です。

代理人が可能な対象者は以下です。

  • 申請者の属する世帯の世帯構成者(いわゆる家族
  • 法定代理人(子供の場合は親
  • 民生委員、自治会長、親類その他平素から申請者本人の身の回りの世話をしている方

 

代理人の申請ができない市町村はありません。

家族以外でも申請が可能なので、代理人の対象はかなり幅が広いですね。

一人暮らしの高齢者も考慮にいれており、普段の身の回りを世話している方まで対象になっています。

 

代理人の身分証明書の提出を求める市町村もあるので、こちらは申請書の案内に従ってください。

コロナ給付金の申請のまとめ

最後に今までの情報を要約してまとめておきます。

この記事のまとめ
  • 申請は必ず必要
  • 年齢問わずほとんどの日本国民が対象
  • 給付金の案内は郵送で届く
  • 申し込みは同封された封筒で郵送
    ※窓口に直接提出も可
  • 給付金の受取は、申請から1ヶ月程度かかる
  • 代理人申請も可能
  • 職員を名乗った詐欺に要注意!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

詐欺の手口や対処法については、こちらでご確認ください。